TOP

ごめんなすって m(_^. .^_)m ぺこ 只今絶賛さぼり中(_^. .^_)Zzz
和菜の大航海時代Onlineアイテムほしいものリスト(=^・ω☆^=)キラーン
下の額はゲーム内マネーで大体だせるかなぁ的な金額です。

ドゥ・ブロイ家特注ドレス 時代の過客のドレス
ドゥ・ブロイ家特注ドレス 7G+緊急造船999枚+セフィロトの樹100枚相当 ♡絶対欲しい♡
時代の過客のドレス 1G ♡あれば欲しい♡
イベント含む入手した出た時点で取り下げますがタイミングが遅れた時は申し訳ございません
入手経路がすでに判ってる物で情報等がありましたら同じくよろしくですよぃ♥
もし売ってもいいよって方がいらしゃった方は A鯖「和菜」までご一報くださいなm(_^. .^_)m ぺこ
ポチっとニャ♡ | 和菜 Category : TOP記事  | ▼ 次記事へ

スポンサーサイト
- --年 --月 --日 (--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチっとニャ♡ | 和菜 Category : スポンサー広告  | ▲ トップへ
「チューリップ・バブル」公式イベントにアムスへ スタタタタ
- 2007年 04月 26日 (Thu) -
どうみてもアパルタメントの初期の執事・・・。おつかれさまニャ。m(_^. .^_)m ぺこ
【カロルス>いかん…】【カロルス>とりあえず 落ち着くんじゃ】
【落ち着いて もう1回…】【カロルス>……】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【純白のチューリップ… それは 恋の予感】【真紅のチューリップ… それは 愛の囁き】
【深紫のチューリップ… それは 永遠の愛】【この3本のチューリップを】
【花の女神 フローラのごとく 美しい】【ヨハンナ 貴女に…】
【花の王者より】【カロルス>う~ん… なんかいまいちじゃのう】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【ちと重すぎるか…?】【カロルス>この手紙に 嘘はない…】
【嘘はないが… この手紙を渡したら】【すべてが終わってしまう…】
【カロルス>そんな気がしてならん】【カロルス>深夜の熱情にかられて】
【したためた手紙ほど】【痛々しいものはないというが…】
【カロルス>もしや これのことなのか…?】【カロルス>まいったのぅ…】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【カロルス>ふおぉぉっ…!】【なっ なんじゃお前はっ!?】
【カロルス>年寄りを驚かすでないわっ!】【いま心の臓が キュッてなったぞ!?】
【カロルス>少し早めに お迎えが来てしまう】【とこじゃったぞ! この大馬鹿者っ!】
【カロルス>ハァハァ…】【カロルス>…まあよい】
【怒ったりせんから 正直に言うんじゃ】【いつから いや どこから聞いておった?】
★★★★★★★★★★選択①★★★★★★★★★★★
【カロルス>なんとっ! アタマからではないか!?】【出だしから まるっと盗み聞きとは…】
【カロルス>途中で これは聞いてはならんとか】【思わんのが不思議じゃぞっ!?】
【カロルス>……】【カロルス>…で どうじゃった?】
【カロルス>手紙を聞いて どう思ったのか…】【正直に 言うてみなさい】
★★★★★★★★★★選択②★★★★★★★★★★★
【カロルス>ん? そうか…】【カロルス>花の王者といえば】
【自分のことじゃとばっかり思っとったが…】【これだけじゃ 誰かわからんかもしれんな】
【カロルス>では…】【西欧における チューリップの父】
【世界でもっとも 偉大な植物学者であり】【また 優れた科学者でもある】
【カロルスより】【カロルス>ふむ ちと長くはあるが…】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【確かに パンチがきいとるな】【カロルス>おっと そうじゃ!】
【大事なことを忘れるとこじゃった】【追伸 バレンタインのときに】
【もらったビスケット おいしかったよ】【カロルス>ふむ… 女心は】
【こういうのにグッとくるもんじゃよ】【カロルス>お前さん… なかなかやるではないか】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【これならミラクルがあるかもしれんぞ?】【カロルス>何か礼でもしたいところじゃが…】
【ふむ ちと待つのじゃ】【カロルス>…いまは チューリップの球根くらいしか】
【持っとらんなぁ…】【カロルス>これをお前さんにプレゼントするのは】
【やぶさかではないんじゃが…】【カロルス>最近 チューリップの球根を求めて】
【ワシを訪ねてくる者が後を絶たんのじゃよ】【カロルス>大切に育てとるチューリップの球根じゃ…】
【いくら金を積まれても嫌なもんは嫌じゃし】【中には絶対に譲りとうない者もおる】
【カロルス>ちと お前さんに】【質問させてもらってもよいかの?】
【カロルス>お前さん これまでにチューリップを】【育てたことはあるかの?】
★★★★★★★★★★選択③★★★★★★★★★★★
【カロルス>そうかそうか…】【何色の花が咲いたか 覚えとるかの?】
【カロルス>春に咲く 赤い花はめずらしくてな…】【少し前までは みながほしがったもんじゃ】
【カロルス>じゃが いまは】【あざやかな斑(ふ)の入った 淡い色の花弁を】
【もつ品種が人気じゃな】【カロルス>…皮肉な話じゃが】
【これほどの速さで ヨーロッパ中に】【チューリップが広まったのは】
【カロルス>ワシの庭から さまざまな品種の球根が】【ごっそり盗まれたからでもあるんじゃ…】
【カロルス>その度に心が折れそうになった…】【カロルス>じゃからの お前さんのように 大切に】
【チューリップを育ててくれた人に会うと】【ワシは救われた気持ちがするんじゃよ】
【カロルス>ワシは植物の研究に人生のすべてを費やし】【チューリップの父といわれるようになった】
【カロルス>これまで結婚もせず 子もおらんから】【チューリップの球根は】
【本当に我が子のような存在なんじゃ】【カロルス>…しっかし… それを盗むとは…】
【いったい… どういう了見なんじゃ…】【カロルス>いや すまん 思い出してしまって…】
【カロルス>なんだかしめっぽくなってしまったが】【もう大丈夫じゃ!】
【なんだか気持ちが楽になったぞ】【カロルス>そうじゃ お前さん】
【ワシのチューリップ講義を聞いていかんか?】【カロルス>よし 特別じゃぞ】
★★★★★★★★★★選択④★★★★★★★★★★★
【カロルス>もともとチューリップは】【はるか東の大陸に自生する花でな】
【カロルス>そこから 山を越え 海を渡り】【西方へと旅してきたのじゃ】
【その旅路で オスマントルコのスルタンに】【出会い みそめられ…】
【カロルス>その時 チューリップの歴史が】【動いたのじゃ!】
【以来 イスタンブールの宮殿 最奥にある】【歴代スルタンたちの 秘密の花園は】
【色とりどりの チューリップで満たされ】【民衆からも 神の花 天国に咲く花として】
【広く愛されるようになった…】【そして国を象徴する 国花となったのじゃ】
【チューリップの幸運な旅は まだ続く…】【チューリップは オスマンで愛されたように】
【ここ ヨーロッパでも愛された…】【じゃがな ヨーロッパ中の人々の愛に】
【応えることはできんのじゃ…】【チューリップ自身の性質が それを許さん】
【チューリップはな 育てるのは簡単じゃが】【増やすとなると 時間がかかるんじゃ】
【そういう意味では 貴重品になることを】【宿命づけられた花じゃった…】
【人気の品種ともなると その球根ひとつで】【家が買えるくらいじゃからな…】
【カロルス>…さわりにしちゃ 長いなぁと思い始める】【頃じゃろうから この辺でやめておこう】
【カロルス>まあ ワシの話はこんなところじゃ】【ずいぶん長いことつきあわせてしまったの】
【カロルス>それじゃ ワシは そろそろ行くとしよう】【愛しいヨハ…】
【いや チューリップが待っとるでな!】【カロルス>んっ? 球根?】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【カロルス>おおっ! そうじゃったそうじゃった】【すっかり忘れとった…】
【カロルス>お前さんがなんと言おうが…】【これを渡すつもりじゃった】
【チューリップの球根を入手しました!】【カロルス>うむ お若いの】
【どんな花を咲かせるのか 楽しみじゃな】【カロルス>なに ゆずった球根の話ではない…】
【お前さん自身が 咲かせる花のことじゃ】【カロルス>お前さんこそが チューリップなんじゃ!】
【カロルス>いや まあ よくわからんが…】【カロルス>アディオース!】
ポチっとニャ♡ | 和菜 Category : [航海]思い出  | ▲ トップへ
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。